« 薬剤師として求められる基本的な資質(案)は、薬剤師倫理規定の劣化版。 | トップページ | パブコメ:「延長」するなら「前提」を守ろう♪ »

高齢者に対する適切な医療提供の指針。正式版も欠陥品。

日本老年医学会が「高齢者に対する適切な医療提供の指針」を発表しましたので、感想。

http://www.jpn-geriat-soc.or.jp/proposal/pdf/geriatric_care_GL.pdf

パブコメの結果も踏まえたのだそうです。

ふーん。

  ☆

【意見】

「基本的な要件のみを示した」とありますが、基本的要件である『誰が』『どの行動を』『どんな責任範囲で』行うのかについては、指針に全く記載がありません。これは、重大な欠陥です。

 自明とは思いますが、「医療従事者」という表現は、行動指針の主語にはなり得ません。「教育従事者」「研究施設従事者」といった言葉と同じです。校長が行うべきことを、代用教員や理事、清掃業者が行ってもいいかのように錯覚できる文章など、意味がありませんし、後付けで「いや、それはやっちゃいけないのは当然だろう」などとルールが増える「指針」もありえません。

 なにがよくて何が悪いのか、それを誰が行うのか…といった基本的要件を最初にわかりやすく定義しておくのが「指針」です。

 「誰なのか明確でない誰かが、○○をすることは、(引用した文献の主張によると)重要である」という文章を並べても、何の指針にもなりません。

 『誰が』『どの行動を』『どんな責任範囲で』行うのか。それを明確にして、指針を全面的に書き直してください。

以上。

  ☆

てなパブコメを送りましたけど。

「(案)」のときと、ほぼおんなじものを、正式版として出してきました。

なので、感想を書こうにも、「(案)」の感想とおんなじです。以前の記事参照。

はいはい、三月までに出さないと研究費が出ないからですよね。

もう、正直、適切な高齢者医療なんて、どうでもいいんでしょ? 適切さより、目先のカネなんでしょ?

「現場で使いものにならない、誰が責任をとるのかわからないような欠陥ガイドラインを出してくるなよ」って話なんですが、そーゆー「使い物にならない」ガイドラインが最高なんだと、策定した方々は考えたんでしょう。

これで、しばらくの間、「高齢者は、適切な医療を受けられない」ことが確定しました。

あ、いえ、これが適切な医療だと定義されたので、「適切な医療と言う名前のトンデモ医療を行わないと、国から注意されちゃう」ことになりました、と言ったほうがいいのかも。

こうしたアホ答申にありがちな、「パブコメはとるけれど、パブコメを公開せず、パブコメを踏まえた議論の議事録も公開せず、てにをはだけ直してお茶を濁す」というパターンを、そのまんまやってます。不誠実ってやつですね。

不誠実に作成された欠陥指針を誠実に守れって言われちゃうわけですか。

困ったものです。

まあ、老年医学会など、この指針作成の協力団体に所属する方々は全員、この指針を守るんでしょう。指針を策定した方々は、もう、ガチガチに守るんでしょう。でも、迷惑だから、自分以外の人たちに、「守らんのはけしからん」とか、言わないでくださいね。

これ、順守率調査をやって、どの程度守っているのかを、覆面調査して、統計資料にしてもらいたいものです。ほら、老人医療ではチームミーティングに患者本人か家族を入れて行うって書いてありますから、入れてもらえなかったらダメだって分かりますよね。

私以外のパブコメがどんなものなのか、どの程度の数があったのか、とても興味があったのですが、それらも非公開。

残念です。

  ☆

【追記】

>「多剤併用(特に6剤以上)に伴って予期せぬ相互作用や薬物有害事象の危険性は高くなるため、可能な限り多剤併用は避ける。」

 前に読んだときにツッコミ忘れましたが、いまどきこんなおおざっぱな判断基準を書いて守らせようなんて、ちょっと驚き。「6剤」っていう数が問題なのではなく、それぞれの薬の構造・作用機序・代謝・吸収といったあたりの関係性から予測していく場合に【複雑に絡まってしまって予測不能。だから問題化する可能性が高い】かどうかを判断するのがイマドキの医療では? 数だけでいえば、OTCの感冒薬ひとつで6剤くらい入ってますしね。

|

« 薬剤師として求められる基本的な資質(案)は、薬剤師倫理規定の劣化版。 | トップページ | パブコメ:「延長」するなら「前提」を守ろう♪ »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539089/57096416

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者に対する適切な医療提供の指針。正式版も欠陥品。:

« 薬剤師として求められる基本的な資質(案)は、薬剤師倫理規定の劣化版。 | トップページ | パブコメ:「延長」するなら「前提」を守ろう♪ »