« 第三回審査支払機関の在り方に関する検討会議事録 | トップページ | 磯部っち。日比谷公会堂でオンステージ☆ »

もとゆき。当選。今が連盟の刷新チャンス。

本人のツイッターネームが「もとゆき」なので、議員であろうがなかろうが、エントリのタイトルは変わらずに「もとゆき。」で続きます。選挙の一週間前からのツイッター開始って、必要だったのかどうか、ちょっと疑問ですが。

まずは、報告。

  ☆

\_人_人∧从_人_∧_人_从_//
 )                  >
<  当確!  もとゆきです。>
 <                 (
 /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^

    rjjvl  /jy
       fffjijijU彡n
    fjリノ~_  リミj
     (θθ  ミリ
     V↓V  iP
      \u V/
      「<g>☆]

    【ゆっきー】ver.3
     ∧
/ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 苦節3年、多くの皆様に支えられての|
| リベンジ成功です。
\________________

  ☆

自分のAA(アスキーアート)がある政治家は選挙に強い」というジンクスを、勝手に作りたくなりました。

せっかく作ったAAです。あと6年ほど使えるようなので、もとゆきファンの皆様、テキトーに使ってくださいませ。

  ☆

もとゆき日記(平成22年7月12日)

『早朝4時過ぎ、待ちに待ったNHK当選確定の報が流れました。苦節3年、多くの皆様に支えられてのリベンジ成功です。本当にありがとうございました。』

  ☆

早朝まで行方を見守っていた方々、ご苦労様です。

16万票とっても落選したら「感謝しない謝らない逆ギレする」の三点セットだった方が、14万票で当選したら「感謝感激大安売り」…なのは気になりますが、今日だけは仕方がないのでスルー。(明日も浮かれているようじゃダメ人間です)

今回は、次のテーマでお送りします。

『勝って兜の緒を締めよ』。

候補者本人の話ではありません。

日本薬剤師連盟の話です。

今回、奇跡的に当選できた理由を考えてみます。

えーと

えーと

『支部組織の頑張り』ですね。

(※これまでのエントリでもわかるとおり、筆者は「日本薬剤師連盟の支部の人たちは偉い」と思ってます)

  ☆

日薬・日薬連盟が、ワールドカップに夢中のユッキーを、ほぼハダカで、武器(薬剤師の将来ビジョン)を持たせずに、戦場に送りだした!

大変だ! どうする?

危機感がある、地方組織が頑張るしかないじゃん!

都道府県薬は、身動きとりにくいよー。

だったら、小さな地方組織が、地元のあちこちに働きかけてみるよ!

支部の支援が、心にしみる。

道中、見事に護衛して、ついに神輿を守り切った!

・・・という展開です。

徳川家康が堺からとんぼ返りで地元に戻った物語(神君伊賀越え)に近いと、勝手に妄想しております。

  ☆

当選理由がわかったところで、さて、日薬連盟は、次の一手を考えなければなりません。

次。三年後です。

たった今から、候補の擁立を始めなければ、危ないってことくらい、わかりますよね。

選挙直前に立候補しても、ダメなんですよ。「準備不足で知名度が足りなくて…」という敗戦の弁は、聞きたくないですよね。

三年後を見据えて、三年後の選挙で当選者を出すために、何が必要か。

執行部の大幅刷新です。

どうせ、ユッキーが落選したら、責任をとって辞めるはずだった方たち(あるいは前回落選したときに辞めないでリベンジとか言ってた方たち)ですから、当選という最高の結果が出た今こそ、辞めるべきです。

だってね

三年後を考えたら、ユッキーが選挙に向かって動き出した年齢が52歳(一年半後に立候補)ですから・・・、今50歳くらいの人が、年齢的に最も上で、もっと若い人、今の30歳前後までが、次の候補者候補ってことなんですよ。それを支える執行部側だって、ある程度若返らないとね。(支部は、そのままでいいです。がっちりと重鎮・若手が頑張っています)

次は、インターネット選挙解禁!の可能性、大きいですよー。

  ☆

勝って兜の緒を締めよ。

勝った功績を手に、15年若返った執行部に切り替えよ。

40代とか、50代前半の連盟会長を実現させるなら、今です。

日本薬剤師会会長イコール日本薬剤師連盟会長である必要はありません。(公益法人を目指すのなら)

未来のために、後進に地位を譲るのか。

それとも、せっかく当選したからと、ずるずると地位にしがみつくのか。

さあ、児玉会長は、どうするのか。楽しみですね。

なお、児玉会長のマニフェストには、若い政治家を育てるとは書いてありますが、若い政治家を支える若い薬剤師を育てるとは、書いてなかったような気がします。あくまでも自分たちが次の代の候補者を育てるんだ!とか言われちゃいそうで、怖いです。

前回参議院選挙の連盟支部活動に奮闘し、志半ばで倒れた方々に、黙祷。

ユッキーの今後の活動を、見守りくださいませ。

|

« 第三回審査支払機関の在り方に関する検討会議事録 | トップページ | 磯部っち。日比谷公会堂でオンステージ☆ »

ぷろ☆すた」カテゴリの記事

医療」カテゴリの記事

第十条」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539089/48858854

この記事へのトラックバック一覧です: もとゆき。当選。今が連盟の刷新チャンス。:

« 第三回審査支払機関の在り方に関する検討会議事録 | トップページ | 磯部っち。日比谷公会堂でオンステージ☆ »