« 薬局新聞。「児玉会長の反論に会員の多くが拍手」という嘘。 | トップページ | 日薬。「実務実習の受け入れに関する実態調査」は、どうみても下策。 »

日薬。「がっちりアカデミー」の情報を知っていたのに全く動かなかった!?

今回は、平成22年4月21日(水)に行われた、都道府県会長協議会の議事要旨を読んでみます。

日薬雑誌6月号55ページ参照。

ちょっと驚きの質疑です。

  ☆

麻生千葉県薬会長より、

『TBSで4月16日に放送された番組「がっちりアカデミー」の中で、患者負担金やお薬手帳等に関し誤った内容や誤解を招く表現があった。

千葉県薬では、4月12日(注:放送前)の段階で同番組の内容について情報を入手し日薬に対応をお願いしたが、動いてもらえず、直接、番組担当者と連絡をとって一部対応をしてもらうことができた。県薬レベルでできることが日薬でなぜできないのか、県薬3000名の会員の代表として質問する。』

と、述べられた。

これに対し児玉会長より、

『現在(4月21日。放送五日後)、粟野常務理事がTBSを訪問し、番組担当者と面会している。

国民が誤解するような間違った情報を放映することがないよう、今後は継続して意見交換することを申し入れているところである。』

と、回答された。

なお、TBS担当者との面会を終えた粟野常務理事より、

『本会広報担当役員として、本日、番組担当部長らと面会し、患者・国民に正しく理解してもらい、関係者に迷惑のかからないような対応を依頼した。

4月23日の次回番組で訂正の説明を行うことで合意し、本日夕方に番組担当者が来会、謝罪の上、訂正内容の確認を行うこととなった』

と経過報告された。

 ☆

と、日薬雑誌には書いてあります。

児玉会長、あいかわらず、質問に答えませんね。

千葉県薬3000人からの質問は、

Q1.放送日の三日前に情報提供し、対応を依頼したのに、日薬が全く動かなかったのはなぜか。

Q2.県薬でできることが、日薬にできないのはなぜか。

という二点ですよね。

これらの質問への答えは、何もありません。

放映翌週の水曜日(番組放映二日前)に抗議したら訂正されるのですから、

番組放映三日前に抗議していたら、番組放映前に修正できたかもしれないんですよ

日薬は、情報提供があったにもかかわらず、放置し、何もしなかったというのです。

情報提供したのに、事件が起こるまで何もしない。

警察や行政が批判されるときと同じ構図です。

警察なら「民事不介入」、行政なら「法律上踏み込めない」といった責任回避の逃げ道(と言うと言い過ぎかも)がありますが、薬剤師会には、そんなものはありません

日頃「くすりを正しく使ってもらうために、正しい情報を伝えなさい」といっている日薬が「くすりの適正使用」のためのツールとして位置付けているらしい薬手帳と、法律上の義務である情報提供に関して、毅然とした態度を迅速に! ・・・って、なんでならないの?

筆者も、すごく疑問です。

で、日薬は、放送後、TBSとの面会を経て、

日薬が抗議したからTBSが謝罪して、訂正放送が流れることになった

と、会員に伝えたわけですが。

どれだけのことを棚上げすれば、こんな報告ができるんでしょうね?

水戸黄門並みのマッチポンプ。

必殺仕事人以上に傍観者。

日薬が、千葉県薬(たぶん他の県薬も動いたんじゃないかと・・・)からの情報を無視したがゆえに、問題が大きくなり、会員にも会員外にも迷惑をかけたってことですよね、これ。

謝罪すべきはTBSなの?

TBSに謝罪させたというのなら、

日本薬剤師会の執行部は、どうして、会員に向けて、謝罪しないんですか?

|

« 薬局新聞。「児玉会長の反論に会員の多くが拍手」という嘘。 | トップページ | 日薬。「実務実習の受け入れに関する実態調査」は、どうみても下策。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

だから日薬なのだろう。
そして会員が減っていく。

投稿: 9810 | 2010年6月11日 (金) 13:42

コメントありがとうございます。

初動も対応もまずかったとしても、会員に対して「嘘をつかない」ことはできたはずなんですよね。(薬剤師倫理規定第十条。品位と信用)

「会が会員に課した倫理を、執行部が無視する」という状況が、長く続いています。

寺脇前副会長は、中国の宋名臣言行録「人を挙ぐるには、すべからく退を好むものを挙ぐるべし」を引用して、『引き際は潔く美しくが男の美学である』と代議員会で挨拶したようです。その言葉を執行部と、長年いるけど発言していない代議員が、どういう気持ちで聞いたのか、ちょっと知りたい気分。

投稿: おばか柊 | 2010年6月12日 (土) 09:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539089/48575238

この記事へのトラックバック一覧です: 日薬。「がっちりアカデミー」の情報を知っていたのに全く動かなかった!?:

« 薬局新聞。「児玉会長の反論に会員の多くが拍手」という嘘。 | トップページ | 日薬。「実務実習の受け入れに関する実態調査」は、どうみても下策。 »