« 日薬。臨時総会で会員の知らぬ間に借金確定・・・か | トップページ | 日薬。がっちりキンダガーデン »

日薬。マニュフェスト。会員2万人増員計画。

日薬が、会員向けに、いわゆる「マニュフェスト」というものを出してきました。

前にもあったみたいですが。

「中長期的対策」ということで、日薬がやりたがっていることが、九つくらい、書いてあります。

なかなか面白いので、紹介します。

  ☆

1.薬剤師の将来像策定とそのロードマップの提示

2.医薬分業の完成

3.生涯教育制度の確立と学会の設立

4.薬剤師組織の充実強化と会員増強及び人材育成

5.医薬品業界全体の戦略における薬局及び薬剤師の役割の明確化

6.IT戦略への対応

7.広報活動の強化

8.仮称「日薬会館」建設(追加)

9.日本薬剤師連盟との連携強化

  ☆

以上。細かい内容はひとつひとつ眺めていきます。

「中長期的対策」と書いて「次期に先延ばし」と読みそうな項目がちらほら・・・。

これが、日薬のマニュフェストです、と。

民主党がさんざん批判されたように、物事には「財源」というものがついてまわります

また、あいまいな表現は、マニュフェストの価値を下げます。具体化、数値化が必要なわけですね。

日薬のマニュフェストは、どうでしょうか。細かい部分も読んでみますが・・・。

財源に関しては、一切表記なし。

会費の範囲内でできることなのか、そうではないのか、全くわかりません。

数値化されているのは、「日薬会員を10万人から12万人に増やす」という部分だけ。

これは・・・二酸化炭素25%削減並みの無茶を言ってますよ。

  ☆

マニュフェスト4の第二項

【会員数を現在の約10万人から、約24万人と言われる就労薬剤師の50%にあたる12万人を当面の目標として会員増強を図ります】

  ☆

日本調剤さんが抜けて、どのくらい減ったのか・・・から逆算してみるとよいかも。

日薬A会員会費18000円/年で、県薬A会員会費がたとえば45000円/年、市薬会費がたとえば54000円/年なので、

日薬だけに限れば、ひとり18000円。

総額なら、ひとりに概ね117000円くらい。

日本調剤さんでは、年間8000万円かかっていたとのことですから

8000万円 ÷ 18000円 = 4444 人

から

8000万円 ÷ 117000円 = 684 人

までの幅で、退会したわけですね。

連盟費(だいたい2万円)も入れたら、

8000万円 ÷ 137000円 = 583 人

となります。

(137000円って、国民年金9か月分払える額ですよ・・・)

おおざっぱに考えて、600~5000人(幅広すぎ?)が退会したことが「事件」として報じられたわけですから・・・

2万人の増員なんていったら、その何倍ですか。

無理無理無理無理無理無理無理無理無理ーーーーっ。

とはいえ。

一学年に1万人以上存在する薬学生を会費無料の特別会員にすれば、一応会員扱いとなり、数値上は6万人増くらいなら一瞬で可能です。

どういったカタチの会員を2万人増やすのかという定義次第で、いくらでも言い訳できる『公約』ですから、この会員増加宣言、ほとんど意味がありません。

現在の『A会員』を2万人増やすというのなら、ともかく。「会員」を2万人増やすという宣言を見ても、本気さは伝わってきません。

更に言えば。

「いつまでに」という要素が抜けた目標ですからね、これ。

「任期の二年間に」という話じゃないのは、前の二年間を見ていればわかりそうなものです

12万人の根拠となっているらしい『就労薬剤師の50%』のハードルは、六年制の薬剤師がバンバン社会に出てくれば、あっというまに上昇してしまいます。就労薬剤師30万人時代がくれば、15万人ですよ、50%って。

大丈夫かなー。

マニュフェストの他の項目については、また、そのうち。

|

« 日薬。臨時総会で会員の知らぬ間に借金確定・・・か | トップページ | 日薬。がっちりキンダガーデン »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539089/48137716

この記事へのトラックバック一覧です: 日薬。マニュフェスト。会員2万人増員計画。:

« 日薬。臨時総会で会員の知らぬ間に借金確定・・・か | トップページ | 日薬。がっちりキンダガーデン »