« 数量ベースで計算してみる遊び。 | トップページ | カラオケボックスの、よくある光景 »

第三十七回「名前のお話。」

今頃になって、キャラクターの名前のお話。

それぞれのキャラクターの名前は、

「色」と「自然」のついた姓 + 「数字」のついた名前 でできているわけですが、

一応、漢字表記や元ネタも、あります。

基本的には、「なんか難しい漢字を使って、へんな読み仮名にする」

というのが、「萌え」業界の

お約束というものです。

【桃園 ひとみ】 仁美

 美しきは、仁徳。仁徳というか、愛嬌、くらいですけれど。

 「ひとつ(弌)」という名前にしようかとも思ったのですが。 

 三国志演義。「桃園(とうえん)の誓い」

 プリキュア5の頃に設定したのでピーチさんは無関係。

 桃色は脳味噌お花畑、幸せの色。



【緑ヶ丘 ふたば】 双葉

 複葉機の安定感。支えあい。

 シンプルシリーズ(D3パブリッシャーのゲーム)の双葉理穂

 みどりがおか薬局。実在する薬局名。

 緑色は癒し。



【青山 みつひ】 光陽

 法律は「ひみつ」を持っている。アナグラム。

 太陽の光のように、照らしだす人。

 青山治。実在する役者さん。(薬剤師)

 青は冷酷な知性の色。



【黒岩 よつな】 世綱

 酒天童子の首を切り落とした童子切安綱のような切れ味。

 歴史を通じて世を知る。

 黒岩は・・・「背徳のメス」の登場人物に薬剤師がいたことから・・・だったような。

 黒は力強さと裏方の色。



【赤坂 いつめ】 稜女

 五稜郭。稜は「とんがっている」。

 とびぬけた身体能力の持ち主。

 赤坂は・・・あれ、なんだっけ。忘れました。赤木でもよかったのに、麻雀になるから回避した記憶が。人生全力疾走なイメージで、今なら赤木にするのに・・・。

 赤は情熱、パワー。



【水野 むつき】 睦月

 「仲睦まじく」するサポート役(月)ということで。

 ヤヌス。過去(蓄積された情報)と未来(生み出されていくもの)の間に立つ者。

 水野薬局。実在する薬局名。

 水星のセーラー戦士(笑)。

 水色は柔らかい知性。



【紫炎 ななせ】 七瀬

 七瀬祓い。禊。カリスマの業。

 「名を成せ」っていうことで。

 しえん = 支援。

 遊戯王カード六武衆の大将軍/天下人。

 紫は偉そうな色。



【黄土 やつね】 弥津音

 「ああ、奴ね」、みたいな泥臭い有名さ。

 「世界へ広がる港のにぎわい」みたいな感覚。

 おーど → おーどー = 王道。

 ターンエーガンダムの赤い暗視グラスの人。

 黄色はクリエイティブな好奇心。



【茶森 ここの】 此乃

 ピンポイントで真実を見出す

 永遠に幼い名前。探偵は「街(此処)」の守り神。

 ホームズのイメージカラーの茶色と、そのライバル・モリアーティ教授から。

 茶色は地味、堅実、頑固。



【白峰 とうあ】 藤亜

 藤に次ぐ。控え目。

 世間的にはOUTな感じ。

 品格ということで、雨月物語「白峰」。

 十(とお)がホントですが、気にしない方向で。

 白は上品な色。



【銀河 つかさ】 士

 十一。

 悪を司る、悪童(=武士)

 高みから、整ったものを破壊する。陸上爆撃機「銀河」

 銀色はシンプルな輝き。洗練。



【金海 きみ】 王

 十二。

 君臨するもの。王様。

 きんかい = 金塊。価値ある者。

 金色は才能、成功者、永遠。保守的な。



【墨沼 けい】 圭

 十三。

 優れている人。数学用語。スター。

 墨でできた沼の如く、澄んでいないもの。不透明感。

 墨色は混沌。トラブルメーカー。 

|

« 数量ベースで計算してみる遊び。 | トップページ | カラオケボックスの、よくある光景 »

薬剤師倫理規定擬人化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539089/45308027

この記事へのトラックバック一覧です: 第三十七回「名前のお話。」:

« 数量ベースで計算してみる遊び。 | トップページ | カラオケボックスの、よくある光景 »