« 診療報酬。中医協議事録にみる三浦委員の活躍度 | トップページ | 実務実習。DVD感想記5『カウンターで学ぶ』編 »

実務実習。DVD感想記4『服薬指導(見学~ロールプレイ)』編

DVD鑑賞シリーズ四回目。

今回は、第四章「服薬指導(見学~ロールプレイ)」編です。

設定では、もう第四週目です。三週目は何をやったんでしょう。謎です。

  ☆

患者さんに、フルタイドロタディスクの吸入器の使い方説明を行うケイコ先生。

どんな薬だとか、なんで吸入?とか、すっとばして、ディスクヘラーを解体し始めるのは、どうかと思いますが・・・

ええと・・・ここは、がっちり、誰か演技指導してくださっていればと。

萌、見学モード。座敷わらしのようです。

萌 「はじめまして、実習生のいにょうえと申します・・・説明をっ、聞かせていただいても、よろしいでしょうか!」

たどたどしく、オヤジキラーぶりを発揮する萌です。(患者さんは女性です)

しかし。

その後、鈴木先生から難題を突き付けられます。

鈴木先生 「LS319の到達目標の、『吸入剤の説明ができる』をやってみようか」

LS319とかSBOsとか、日常会話で使われるのは怖いですね。なにか洗脳されていませんか?

鈴木先生 「いにょうえさん、ケイコ先生が午前中にやっているのを見ていたよね。もうできるんじゃない?」

鈴木先生、アンタどこで見ていたんですか・・・。

萌 「えっ、まだ無理ですっ!」

鈴木先生 「じゃあ、ふたりで練習してみようか」

Q太郎 「ろぉるぶれいですねっ! じゃあ、ボクは患者さん演ります!」

学年が四つくらい違うんじゃないかと感じるほどに優秀なQ太郎は、「薬剤師さんごっこ」に夢中です。

しばらくして。ケイコ先生が、様子を見に来ます。

やたらと打ち解けている萌とQ太郎。

萌 「ケイコ先生とやる前に、私が今度は患者さん役をやってあげるね!」

萌、Q太郎とため口開始

微妙に、地雷っぷりが気になり始めました。

大丈夫か、Q太郎!

なんだか別の意味で面白くなってきました、このDVD。

|

« 診療報酬。中医協議事録にみる三浦委員の活躍度 | トップページ | 実務実習。DVD感想記5『カウンターで学ぶ』編 »

医療」カテゴリの記事

第四条」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539089/47484555

この記事へのトラックバック一覧です: 実務実習。DVD感想記4『服薬指導(見学~ロールプレイ)』編:

« 診療報酬。中医協議事録にみる三浦委員の活躍度 | トップページ | 実務実習。DVD感想記5『カウンターで学ぶ』編 »