« 第二十五回「ヤクザイシの品格」 | トップページ | お茶の時間に、よくある風景。 »

日本薬剤師会学術大会は、琵琶湖のほとり。

☆ 宣伝 ☆

十月といえば、日本薬剤師会学術大会の季節(?)です。

ちょこちょこ宣伝してきましたが、今週末の日曜・月曜に開催されます。

場所は数か所に分かれていますが、「体育館」と、隣接する「大津プリンスホテル」様だけ覚えれば大丈夫です。

すでに記事にしましたが、「薬剤師倫理規定擬人化プロジェクト」の実験的ポスター発表もあります。ポスター発表は、「なに考えて、こんなアホ企画をやったのか」という内容です。

大会のくわしい情報は、「日本薬剤師会学術大会 滋賀」で検索して、大会ホームページをご覧ください。(たぶん、リンクしても、大会終了後にリンク切れになります)

大会の目玉は、ノーベル化学賞の下村先生の講演です(でも、これは人気がありすぎて聞けないですね)。

山田洋二監督のお話もあるようです。昔「寅さん」の甥っ子の大学として東京薬科大学がロケ地になっていましたが・・・、それとは関係なさそうです。大会ホームページによると【数多あるドラマや映画がある中で、はじめて主要な登場人物として薬剤師が登場します】ということですが・・・。「ドラッグストアガール」や海外ドラマは、薬剤師会の中では、なかったことになっているのでしょうか・・・?

分科会で面白そうなのは、「スポーツファーマシスト制度について」でしょうか。個人的には、「Jリーグの我那覇選手の騒動において、スポーツファーマシスト養成を目指す日本薬剤師会は、なにか支援をしたのか」が、気になるところです。こういうところで実績があってこそ、「必要だ」と胸を張れるのでしょうし。

会場(体育館やホテルなど)で、冊子資料を配布している「薬剤師倫理規定擬人化プロジェクト」関係者を見かけたら、温かい目で見守ってあげて・・・いえいえ、気軽に声をかけてくださいね。

|

« 第二十五回「ヤクザイシの品格」 | トップページ | お茶の時間に、よくある風景。 »

学会発表」カテゴリの記事

薬剤師倫理規定擬人化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539089/45212553

この記事へのトラックバック一覧です: 日本薬剤師会学術大会は、琵琶湖のほとり。:

« 第二十五回「ヤクザイシの品格」 | トップページ | お茶の時間に、よくある風景。 »