« 日薬学術大会in滋賀×実験くん | トップページ | おさらい。 »

第二十六回「たかねのはな」

 誰も近づけないくらいに高嶺の花。

 そんな【とうあ】の領域に、ずけずけと土足で踏み込んでいく人は、そう多くはありません。

 筆頭は、少女探偵の【ここの】。

 次点が、学生企業家の【やつね】。

 ふたりとも、ツッコミ体質なので、【とうあ】の天然な振る舞いに、五秒に一度ツッコミます。

 ツッコミ対象としてしか見ていないので、別に仲が良いとかそういうことはありません。

 ダメなほうに天然さんな【ひとみ】も、【とうあ】の天然と、かみ合わない会話が成立します。

 ぱっと見は、仲良しさんです。

 【ふたば】は、【とうあ】と対等に話す、唯一の友達です。

 お互いに、尊敬しているようです。

 他の人は、かかわり合いになろうとしません。

 【ななせ】は、「あれに関わると、面倒だ」と、【とうあ】を評しています。

 会議を開けば待ち時間が長く、お茶を点てるまで何も進まず、口を開けばゆっくりすぎて、言っている内容は伝統的なことばかり…となると、新しく面白く未来志向!である【ななせ】にとっては、つきあうこと自体が拷問に近いのかもしれません。

 【とうあ】は、基本的には、いい人なんですけれどね…。

|

« 日薬学術大会in滋賀×実験くん | トップページ | おさらい。 »

薬剤師倫理規定擬人化」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539089/44998125

この記事へのトラックバック一覧です: 第二十六回「たかねのはな」:

« 日薬学術大会in滋賀×実験くん | トップページ | おさらい。 »