« 第十八回「商売王に、ウチは、なる!」 | トップページ | 第二十回「口入屋の旦那、みたいな」 »

第十九回「薬剤師は算術」

 医は仁術といいますが、薬剤師は算術です。

 いえ、儲け主義という意味ではありません。

 業務上、数字を扱うことが多い、ということです。

 薬の数を数えることから始まって、
 腎機能低下時の適正な薬剤用量の算出まで、
 単純?な計算の繰り返しが続きます。

 対数、微分積分あたりも、使う人は使います。
 (使わない人は、全く使いません)

 理系のはずですが、大半の薬剤師にとって、高等数学は「きいたこともない世界」ですので、そのあたりは期待しないでください。

 なお、余談ですが
 薬剤師の考える「誤差」は、最大10%となっています。
 待ち合わせに6分以上遅刻したら、ブーイングで迎えてあげましょう。

|

« 第十八回「商売王に、ウチは、なる!」 | トップページ | 第二十回「口入屋の旦那、みたいな」 »

薬剤師倫理規定擬人化」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539089/44997890

この記事へのトラックバック一覧です: 第十九回「薬剤師は算術」:

« 第十八回「商売王に、ウチは、なる!」 | トップページ | 第二十回「口入屋の旦那、みたいな」 »