« 夕飯前の、よくある風景。 | トップページ | 第五回「風紀といえば竹刀」 »

第四回「究極のおねえちゃん」

ふたりの関係とか。

【ひとみ】は、親戚である【ふたば】の家に居候しています。

基本的に、【ひとみ】は

  お風呂に入っているか、
  マンガを読んでいるか、
  テレビをみているか、
  お菓子を食べているか
  寝ているか

で、家の手伝いを一切しません。

【ひとみ】の世話と、家事全般は、【ふたば】の仕事です。

【ひとみ】の辞書には計画性という言葉はありません。

【ふたば】が、すべてを管理しています。

【ひとみ】のわがままを【ふたば】が矯正。

そういう関係です。

【ひとみ】は、今日が良ければそれでいいのですが、

【ふたば】は、先々のことを考えて、
できることは先延ばしせずにテキパキとこなします。

それなので

同じ「時間がある」という言葉でも

【ひとみ】の場合は

「大事なことが片付いていなくても、別に平気」ですし、

01hitomik

 








【ふたば】の場合は

「大事なことはすべて片付いているので、とりくめる」という意味になります。

02futabak

|

« 夕飯前の、よくある風景。 | トップページ | 第五回「風紀といえば竹刀」 »

薬剤師倫理規定擬人化」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539089/44990254

この記事へのトラックバック一覧です: 第四回「究極のおねえちゃん」:

« 夕飯前の、よくある風景。 | トップページ | 第五回「風紀といえば竹刀」 »